スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第07話 『魔境の森』

大戦略Tシャツ着て喜ぶライダー

Fate/Zero 第07話 『魔境の森』 感想

 

さて、前回6話でビル爆破をくらってしまったケイネス達が気になるところだが、やっぱキ○ガイ、否、キャスターも気になり、いやはやバーサーカーの正体も……相変わらず誰が主役だかわからんような濃い面子とストーリー。そして毎度言うがハイクォリティー。圧倒的ではないかFate/Zeroは。

 

画像はライダーのワンシーン。なぜこんなことになっちょるのかw 詳しくは続きを読むにて。

 



 

fate0700

 

ビルの廃墟にでっかい水銀みたいなので出来た球体。

 

やはりそうか。サクっと終わるほど聖杯戦争は甘くないと。

 

 

 

 

 

fate0701

キャスター討伐の協力をマスター達に仰ぐ。

 

討伐できた者には、令呪を差し上げる、だと!?

てかおっさんめっちゃ令呪コレクターやん(゚Д゚)

 

過去に脱落したマスター達が、使い残したやつらしいけども。もったいなくて使えなかったパターンもあるやろうな。

 

ま、とりあえずキャスター討伐できるまではお前ら喧嘩はすんなよってこと。

 

そんでまたおっさんたちの裏取引。アーチャーが止めを刺してねん、と。

 

fate0702

 

 

 

クロ○コヤマトっぽいなーww

 

なに頼んでんだよライダーwww

 

 

 

 

 

 

fate0704

密林ネットショップからw

宛先は 『征服王イスカンダル』

おい、自称征服王みたいになってんぞw

 

ほっとくと勝手にネットでポチるサーヴァント……

 

 

 

 

 

fate0703

 

そしてこの笑みである。

 

「ふははは!この胸板に世界全図を乗せるとは。

んー、実に小気味良い!」

 

 

 

 

 

 

fate0705

外出るならズボンくらい履け!!

 

セイバーみたいに服をキラキラーって作るスキルは無いのか。

 

魔法少女のようにイスカンダル変身シーンがあってもどう反応していいかわからないが。

 

「敵倒してくるからズボン履かせて!」

 

 

fate0706

 

 

セイバー

「マスター、これ以上被害が出る前にこちらから討って出るべきです」

 

 

 

 

 

fate0707

 

 

 

「……」

 

 

 

 

 

 

fate0708

 

 

「……」

「……」

 

 

負けないでセイバー!゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

fate0709

 

こうも無視されるとワッ!

 

可哀想に。

しかしZeroでは飯のシーンが無いな。やっぱめっちゃ食ってパワー付けないと駄目かっ

 

「私を信用できないと言うのか!?」

「……」

 

 

fate0710

 

このシーンはいきなり切嗣の性格が変わっちゃってて、回想シーンなのかと思ってた。

普段は恐怖を抑えてんのかね。

 

「言峰綺麗が怖いんだ」

 

 

 

 

 

 

 

fate0711

 

敵襲。迎撃準備。

 

 

舞弥△ くーるびゅーてー

 

 

 

 

 

 

 

 

fate0712

 

遠見の水晶で敵を発見。

子供を餌にセイバーを誘ってる。

さっすが旦那ヤデー(´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

fate0713

 

この背景の書き込み、ぱねぇ。

 

「我が麗しの聖処女ジャンヌにお目通りを願いたい」

 

早く来ないと一人ずつヤっちゃうよー

 

 

 

fate0714

 

「私が憎いですくぁ?」

キャスターのセリフの言い方にはいつもながら痺れるなあ(゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

fate0715

 

「その子を離せ、外道!!」

 

 

凛々しい表情こそがセイバー。

 

 

 

 

 

fate0716

 

「さあ、早く逃げなさい」

 

そして子供がポルカダイナマイト!

 

周りからもいっぱい出現。

 

 

 

 

fate0717

 

薄い本のネタにしかならないような

触手みたいなんで締め付けられるセイバー。

 

 

「最早貴様とは聖杯を競おうとは思わない!!」

 

 

 

 

 

fate0718

 

「あぁ……あぁん聖処女よ、貴方の前には神も霞むぅ……♪」

 

 

キャスターの魔力が底を尽きないのは、手に持つ魔道書が宝具らしく、悪魔の軍勢を扱えるらしい。

 

 

 

fate0719

 

「無様だぞ、セイバー」

色男キター(´Д`)

 

なんかランサーはみんないい人っぽい印象があるわw

 

「セイバーの子宮は我が槍のISAO」

( ´ー`)フゥー...

「セイバーの首級は我が槍の勲」

 

 

fate0720

「私の祈りが、その女性を呼び寄せたのだ!彼女は私の物だ!肉の一片から血の一滴まで」

 

かーみのけ、ブチチチチッ!!

 

「このディル・ムッドを差し置いて、片腕のみのセイバーを討ち果たすことだけは断じて、許さん!!」

 

「思い上がるなよこのヒップめが!!」

いや匹夫。

 

 

fate0721

 

ケイネス登場。さすがアーチボルト、ブービートラップ発動させたとしても何ともないぜ。

 

この背景、無印Fateでバーサーカーが暴れまわってたとこを思い出すなぁ

fate0722

 

 

切嗣の魔術発動。加速装置か。ただし媒体に己の肉体を使うので負担が凄まじいらしい。

 

ススッと避けるYO!

 

 

 

 

 

fate0723

自動監視の水銀を、心臓を1/3に活動停止させてだまくらかし。

 

で、不意を突いて、すぐ撃っときゃいいのに何故名前呼んだ?

 

その辺は次回でおいおいと解るんかな。

 

ドヤア顔。

 

 

 

今回は戦闘多めで見ごたえもアリアリ。っつか、毎回か(´∀`)

キャスターもいい味してるし、マスター同士の戦いってのも面白い。

裏でサーヴァント同士もやってるという二元戦闘。動きもパねぇ。

今回気になったのはキャスターのマスターやね。彼はどうしてんのか。

あとライダー&ウェイバーの漫才コンビw

アーチャーも止めを掻っ攫うツモリならそろそろ出てこないとだし。

次回ももちろん期待大!

 

Fate/Zero 関連商品
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>Fate/Zero 第7話「魔境の森」 感想 from 日刊アニログ
僕は僕の全てを、君とイリヤのためだけに費やす! キャスター達の行動を見過ごせなくなった璃正は暫定付きのルール変更を通達。 全マスターにキャスター殲滅を言い渡し聖杯戦争は >>READ

2011.11.16

>>Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 感想 from アニメとゲームと情報局!
「Fate/Zero」  Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 の感想記事です。   やっぱり生きてたケイネス & ランサー。   で、やっぱり大ピンチなセイバー。   ちょっと弱すぎやしません >>READ

2011.11.17

プロフィール

イチロウタ

Author:イチロウタ
ようこそ!このブログは
アニメ寄りな雑記が多いです。
同じような趣味な方、
相互リンク歓迎(´∀`)

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
公式リンク
境界線上のホライゾン
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。