スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線上のホライゾン アニメに出てくる程度の設定・用語解説

アニメでちょいちょい出てくる程度の用語の解説や、舞台設定を軽く説明するページ。

コツコツ更新していく形になるかな(´∀`)

 

 



 

まず、世界観。

 

神がちゃんと居て、そのご利益とかもちゃんとある世界。

つまりいろんな奇跡が神頼みで出来るというね。

そして学生のみが政治・軍事を扱うことができるってのも重要。

世界の住人は人間だけでなく、竜やインキュバスやらいろんな種族がいる。

 

 

 

んーで、今までのこの世界での歴史の流れ。

(これは別に読まなくてもおkなカンジ。なんでこんな状況なの?とか)

 

環境の悪化によって天上へと移住するしかなかった過去があるんだが、

天上で戦争を起こし、壊滅状態になった彼らは地球に戻るしかなくなってしまった。

だけど地球はかつての人の住める土地はほとんどなくなってて、住める場所は神州ってとこぐらい。

人々が天上へ行った後、地球に残ってた環境神群が過剰に修復しちゃってたんだよね。

 

神州のみ住める。そんな状況なもんだから土地争いも起きる。

前から神州に住んでる人の末裔と、他のとこに住んでた人の末裔の争いだ。

んで、解決策として神州の土地を異空間にコピーして、そこに移り住んだ。

そのコピーした異空間を"重奏世界"と呼ぶ。

重奏世界の制御と保管のために、神器ってのを現実世界の神州に用意して、それを管理することにした。

 

んでもやっぱり人々は再び天上に上りたいと願ってた。

どうやったら再び上れるんだろう?

過去の天に上るまでの歴史を再現し、その流れを保てばいんじゃね?

ってことで、その歴史再現が書いてあるのが"聖譜"。

けど、100年単位でしか書いてないので注意。

それ以上の未来のこと(過去の未来)は書かれないってこと。

 

しかし、再現されてく中……南北朝戦争の一幕で神器が失われてしまう。

制御を失った重奏世界は崩壊して、現実世界に落ちてきて、

現実世界の土地に、コピーされた土地が上書きされてしまう。

 

重奏世界の人々は、神州に侵攻開始。戦争で疲弊した神州はやがて降伏。

完全支配っていうのは歴史上無かったことだし、軍事制圧・政治による支配は神州も拒んだために、

教導院っていう軍事・政治の代理みたいなもんを作り、暫定支配することにした。

 

各国は神州の大地を世界地図に見立て、自国に該当する位置の戦国大名と合一し、

日本史の戦国時代と、世界史の三十年戦争をやり直しつつ、この国内での覇権を争う。

 

ゆえに神州では、各国と各地の君主は合同支配をして、

本来の領土戦争・歴史再現は教導院間の抗争として行われることになる。

 

さて、ここで今の舞台に直接関係がある問題が起きる。

聖譜の歴史記述が1548年からその更新を停止していて、

最後の記述は100年先だから、1648年。

このアニメの舞台設定が、ちょうどその年。

更新が終わるということは、その先が無い運命だということ。

つまりは、世界の終末である末世が、今年中に起きると予想されている。

 

よく出てくる用語


きょくとう

極東

地球で唯一住める土地、神州のこと。世界各国に事実上の占領をされて、神州という名を極東という名に変えられてしまっている。

各国から狙われるのを避けるために、ずっと頭を下げたり協力したり金払ったり――非常に立場が弱い。


むさし

武蔵

聖連が唯一認めた極東の領地であり、準バハムート級航空都市艦。中央縦に二艦、左右の縦に三艦ずつ、それを数十本の太縄で繋いでいる。

つまりは、移動する空飛ぶ街。同じ名前の自動人形は艦を統括する役目を担う。また、右舷一番館は「品川」といったように各艦に地名が付いている。


せいれん

聖連

聖譜連盟。歴史再現をすることを目的とした教導院の連盟。


せいふ

聖譜

前地球時代の歴史を記す書物。利権行為を禁止するために、100年単位でしか自動更新しない。

1648年でその記述は止まっており、世界が終わる末世が訪れるとされている。


きょうどういん

教導院

学校施設。この世界では学生のみに軍事・政治活動が認められているので、実質は政軍扱い。極東の非支配と保護のために各地での最高権力を持つ組織とされてるが、実質は暫定支配するため。極東だけは18歳で学校を卒業しなければならないという決まりもそのせい。また、教導院間の問題解決において、学生と相対できるのは学生のみ。


りゅうたい

流体

この世界の力の源。あらゆる奇跡を起こす。主に空間や地脈炉より抽出されたり、瞑想や神への献身活動によっても得られる。使い道は様々で、燃料や術式の発動など。

貯蔵して好きなときに取り出したり、金銭交換も可能。流体の換算単位のことを拝気という。


だいえん

代演

拝気を使用する代わりに、神に奉納すること。後払いのため、ご利用は計画的に。


じどうにんぎょう

自動人形

人型に魂となる物体を、身体のどこかに宿した種族。例えば鹿角なら忠勝の女房の形見である青珠。例外としてホライゾンは、人間の魂を宿している。重力制御が可能。ただの店番から戦闘タイプまで幅広く活躍している。

作中例:ホライゾン・アリアダスト、鹿角、武蔵、品川など


そうちょう/せいとかいちょう

総長/生徒会長

武蔵に限り、選出されるのは最も能力が低く、何も能がない者とされる。極東が平和であるという象徴、などと理由付けられているが、実際は聖連が扱いやすい傀儡政権とするためである。

 

【総長連合】

総長 葵・トーリ
副長 不在
第一特務(諜報) 点蔵・クロスユナイト
第二特務(裁判) キヨナリ・ウルキアガ
第三特務(実働) マルゴット・ナイト
第四特務(実働) マルガ・ナルゼ
第五特務(実働) ネイト・ミトツダイラ
第六特務(実働) 直政

 

【生徒会】

会長 葵・トーリ
副会長 本多・正純
会計 シロジロ・ベルトーニ
会計補佐 ハイディ・オーゲザヴァラー
書記 トゥーサン・ネシンバラ

 


ジャッジ / テス

Jud. / Tes.

Judgment(ジャッジメント)の略。応答や承認、同意するときに使われる言葉。

Testament(テスタメント)の略。武蔵に住むものは基本的に「Jud.」を使う。

要するに「はい」とか「ああ」という意味。


しんかくぶそう

神格武装

流体を操作でき、かつ固有の銘を持つ武装の総称。

蜻蛉切 本多・忠勝から二代に受け継がれた槍。刃に乗せた名前を断つ。


たいざいぶそう

大罪武装

ホライゾンの感情を用いた神格武装。人間の大罪(淫蕩や悲嘆など)をモチーフとしている。

焦がれの全域 ホライゾン・アリアダストが持つ、大罪武装を統括するOS

悲嘆の怠惰 立花・宗茂が持つ、広範囲への切り崩し兵器

淫蕩の御身 インノケンティウスが持つ、武装の無効化


まうす

走狗

神と人を繋ぐ霊獣型のデバイス。だいたいがマスコットキャラかのようにカワイイ(´∀`)

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

イチロウタ

Author:イチロウタ
ようこそ!このブログは
アニメ寄りな雑記が多いです。
同じような趣味な方、
相互リンク歓迎(´∀`)

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
公式リンク
境界線上のホライゾン
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。